中目黒美容室日記|Kateの日々


www.kate.to 中目黒の美容室 Kate(ケイト)です♪よろしくおねがいします。
by hairsalon_kate
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ:下の廊下 ( 1 ) タグの人気記事

下の廊下

10/15.16(月火)
夜行バスで富山へ、
そして富山地鉄の始発で宇奈月温泉へ、
f0230689_16573750.jpg
そして黒部峡谷トロッコ電車で欅平へ。


f0230689_16574183.jpg
トロッコ電車から見た冬期歩道。
雪が積もったらこの中のトンネルを6時間歩いて
関電の方は欅平に向かうのだそう、ダムの仕事のために。
ちょっと屈む感じで歩かねばならないとのこと。
うううう〜、関西電力〜。



f0230689_16574498.jpg
東京出て出て11時間。
やっと着いたよ登山口。


f0230689_16574768.jpg
健脚の方!
健脚の方?
健脚の方‥
反芻しながら出発します。


f0230689_16575439.jpg
普段は人工物として気になる電線も
今日はむしろ感慨深い。
この電線が電気を運んでる。


f0230689_16575726.jpg
水平歩道始まる!


f0230689_16575966.jpg
しびれる道。


f0230689_16580206.jpg
横にピーって走ってる筋わかりますか?
これが登山道なんですよ。


f0230689_16580438.jpg
これぞ水平歩道!ってとこ。
写真でいっぱいみてたとこ。
「よくぞここに道を・・・・」


f0230689_16580790.jpg
後ろからきたガイドツアーのガイドさんが写真撮ってくれました。
ビビって壁側にベターって張り付く私。



f0230689_16580936.jpg
夏から秋の2ヶ月ほどしか開かないこの時期人気ルートなので
たくさんの人が歩いてます。



f0230689_16581289.jpg
5時間ほど歩いて今日の目的地「阿曽原温泉」見えた。


f0230689_16581994.jpg
平日なのにテントいっぱい。
このあともまだテント増えてました。
小屋も一つの布団に二人だそうです。


f0230689_16581751.jpg
露天風呂。
奇数時間が男性、偶数時間が女性、20時以降は混浴。

山の中の温泉なので
脱衣所も、もちろんシャワーもありません。
そのへんで脱いでササッとかけ湯で汗だけ流してドボン。
入った瞬間「うぇ〜」って唸りが出ます。
ほーーーんとに気持ちがよかった。


f0230689_16582387.jpg
そして温泉出た後の氷結のうまいことうまいこと。
小屋で買ってテントまで我慢できず歩きながらプシュ。
「うぇ〜」唸るよね。


f0230689_16582506.jpg
温泉入ってご飯食べて、
テントに寝転んで音楽聞きながら
日が暮れていく山をぼーっとみてる。
最高かよ。




2日目
今日は下の廊下を通って黒部ダムに向かいます。
f0230689_17003821.jpg
こんな山の中に線路が!
関電の物資を運ぶ線路だそうです。
5年後には「黒部ルート」として一般開放されるそうですよ。
(帰ってきてからのニュースで知りました)

施設の壁がムワ〜っと暑かったり(高熱隧道!)
突如立派な建物(関電作業員さんの宿泊施設)が出てきたり


f0230689_17004076.jpg
仙人谷ダム。


f0230689_21035074.jpg
看板に気を引き締めて
いざ!下の廊下へ。


f0230689_17004469.jpg
吊り橋苦手。


f0230689_17004753.jpg
スプラッシュマウンテン。


f0230689_17005271.jpg
あぁ・・・すごい。


f0230689_17005080.jpg
深い深い黒部峡谷。
水が青い。


f0230689_17005415.jpg
よくぞここに道を・・・(2回目)
道を造ったのも凄いけど毎年の整備もすごい。
高度感はあるけど歩きやすいのです。


f0230689_17005736.jpg
なにか作業をされてた関電の作業服をきた方々。
「ごくろうさまですっ!」と力を込めて言っておきました。


f0230689_17010945.jpg
黒部ダムに向かって標高があがってくると
紅葉も鮮やかになってきました。



f0230689_17010518.jpg
内蔵助沢出合あたりの紅葉がちょうど見頃。



f0230689_17011144.jpg
黒部ダムからトロリーバス、バス、電車と乗り継いで
松本で蕎麦食べて帰京。


今回もすばらしい山旅でした。
今年行った素晴らしかった他の山の記憶が
上書きされちゃうぐらいインパクト大な道でした。

またいつか歩きに行きたい。




ふじ



















by hairsalon_kate | 2018-11-03 13:46 | *ふじ


カテゴリ
リンク
最新の記事
12月の予約状況
at 2018-12-16 19:42
クリスマスリース
at 2018-12-09 09:44
伊香保温泉♨️
at 2018-11-22 11:01
12月
at 2018-11-12 16:46
下の廊下
at 2018-11-03 13:46
以前の記事
検索
タグ
画像一覧